本文へスキップ

眞彦鉄道 製作記

『レイアウトプラン』のコーナーでは、基本コンセプト、
プランの概要、エリア・セッション別の内容などについて
ご紹介します。

3Dワイヤーフレームシミュレーション動画

◆トミックスの「レイアウターF2013」を使った、当鉄道の3Dシミュレーション動画をご紹介します。

 ・「高架駅」、「地上駅」と「ヤード」のエリアです。
  *動画は、
190MBと重いので、いくつかの静止画も以下に載せておきます。
   動画はマウスで動かしているため、スムーズではありませんが、ご了承ください。 
「3Dワイヤーシミュレーション動画」は、左をクリックしてください。

同じものを、
YouTube Versionにしました。[2015/9/9掲載]

<山エリア側から駅手前の陸橋を望む> *陸橋の左が高架駅です。

















<陸橋側から高架駅を望む>

















<高架駅から丘陵エリアを望む>

















<地上駅>

















<地上駅から引上げ線を望む> 

















<引上げ線側から地上駅と高架駅を望む>


















                                                    レイアウトのトップページに戻る