本文へスキップ

眞彦鉄道 製作記


『製作日誌』のコーナーでは、架台製作、線路敷設、
ストラクチャー設置、照明取付けなどをご紹介します。


地上駅前通りセクション 

(1)構想 [2015年9月23日更新]
(2)建物の設置準備 [2015年9月23日更新]
(3)商店街の設置 [2015年9月23日更新]
(4)駅前通りの概観 
[2015年9月23日更新]
(5)駅前通り商店街の風景(昼間) [2015年9月23日更新]
(6)駅前通り商店街の風景(夜景) [2015年9月23日更新]
(7)駅前通り商店街の風景(スライド表示) [2015年9月27日更新]
(8)焼き芋屋さんが屋台を出しました [2015年10月8日更新]
(9)線路際に柵と広告看板が立ちました [2015年11月3日更新]
(10)ガード下第2商店街の照明を電燈色に交換しました [2015年11月3日更新]
(11)商店街に電柱が立ち街路灯が灯りました [2015年11月6日更新]
(12)ラーメン屋台がお店を出しました [2015年12月30日更新]New!
(13)おでん屋台もお店を出しました [2016年1月16日更新]New!





★高架駅前大通りエリアに続いて、地上駅前通りエリアの工事を開始します。
 地上駅前通りエリアは、高架駅前大通りエリア東側の細長いエリアです。

(1)構想
 ・左側は高層ビル街、右側は二階建てまでの旧市街地のイメージを描いていましたが、
  右側は昭和レトロ風の街並みにすることにしました。
  そこで、西側(左側)を「高架駅前大通り」、東側(右側)を「地上駅前通り」
  呼ぶことにしました。
 ・地上駅は、地方の特急停車駅を想定しましたので、その駅前が昭和レトロ風とするには
  かなり無理がありますが、揃えたジオコレの設置場所がないので良しとします。


以下の写真は、道路を仮置きした後、建物を仮置きして、仕上がりをイメージ化したものです。

写真をクリックすると拡大します



(2)建物の設置準備
 ・建物内部照明用のコードが通る穴をボードに開けていきます。
 ・一軒一軒の建物が小さいので、開ける穴の数も多くなります。
 

写真をクリックすると拡大します


(3)商店街の設置
 ・何とか上手く収まりました。
 ・道路の歩道、ガードレール、白線、横断歩道などの設置は完了していますが、
  街路灯の取付けはこれからなので、まだ置いてある(仮置き)だけです。

写真をクリックすると拡大します

(4)駅前通りの概観
 ・高層ビルに比べて建物の窓などの開口部が小さいため、全体的に暗く感じます。
 ・街灯設置が不可欠のようですが、さて、どんな雰囲気のものを設置したら良いものか?

写真をクリックすると拡大します


(5)駅前通り商店街の風景(昼間)

写真をクリックすると拡大します

左「蛾次郎まんじゅう」、右「魚将」、奥「商店長屋」

西側から望む「地上駅前通り」

地上駅前三角エリアにある「パンの桃里」

高架線裏の「手打ちそば・奈佳一」

ガード下第1商店街

ガード下第2商店街。照明が蛍光灯?


(6)駅前通り商店街の風景(夜景)
 ・まだ街灯を取り付けていないので、通りが暗く、商店が良く見えませんね。 

写真をクリックすると拡大します

東側から眞彦鉄道本社を望む

「蛾次郎まんじゅう」の店内には何も無い!

パンの桃里
 

「春風タクシー」地上駅前営業所、左側には「BARたんぽぽ」の明かりも見えます


(7)駅前通り商店街の風景(スライド表示)
 ・自動スライド表示です。手放しでご覧ください。



(8)「焼き芋」屋さんが屋台を出しました
 ・地上駅昇降階段前に、「焼き芋」屋さんがきました。

誰も歩いていないのは寂しい。エキストラの動員を!

早く線路柵を設置しないと危ない!

(9)線路際に柵と広告看板が立ちました
 ・これで「焼き芋」屋さんの屋台に子供たちが買いに来ても安心です。

(10)ガード下第2商店街の照明を電燈色に交換しました
 ・周囲の街並みに合わせてレトロな電燈色への交換工事を実施しました。

Before

After(実際には写真ほど黄色くはありません)

Before

After

(11)商店街に電柱が立ち、街路灯が灯りました
 ・昭和のレトロな街並みに、木製電柱が立ち、街路灯も灯りました。

(12)ラーメン屋台がお店を出しました。
 ・地上駅昇降階段西側に、ラーメン屋台が出店しました。
 ・屋台には、1.6mmX0.8mmのLEDチップをはめ込み照明も点けてみました。


(13)おでん屋台もお店を出しました。
 ・寒くなってきましたね。地上駅前広場に、おでん屋台が出店しました。
  皆さん、温まっていってくださいね。
 ・屋台には、1.6mmX0.8mmのLEDチップをはめ込み照明も点けてみました。
  ラーメン屋台よりも取り付け位置を屋台天井に近づけたので、更に良い感じ!!
 ・パン屋の桃里のお店の向きが、いつの間にか90度変わってしまっています!!




                                                      製作日誌のトップページに戻る